「高蔵寺中日文化センター」クラスを終了しました。

 

 

2月8日、長年お世話になった高蔵寺中日文化センターとお別れの日でした。
ここが、KUBOTA BALLET 車田教室の始まりでした。長女が10カ月のときでした。

毎週木曜日、泣いている長女を勝川駅前のちびっ子ランドに預けて、高蔵寺に向かうという
私の第2のバレエ人生のスタートでした。
自分の生徒を育ててみたいという思いから始まったことですが
自分の子を悲しませてまでやることなのかな、と何回か思いました。
でも、生徒たちと向き合っていると、やっぱり楽しくて、やっぱりバレエが好きで、
いつか長女もわかってくれるだろうと…
長女にはいっぱいガマンさせてきたかもしれません。

そんな思い出深い高蔵寺のスタジオと、文化センターの皆さんとお別れをしてきました。
泣きそうになりましたが、ガマンしました。

今の私があるのも、高蔵寺で教えをさせていただけたから。
高蔵寺で教えをさせていただけたのは、私が松岡伶子バレエ団の桃花台支部の担当だったから。
改めて、松岡先生に感謝!
そして、高蔵寺でバレエを始めて、今も頑張ってレッスンしてくれてるみんなに感謝!
ご家族の皆さまに感謝!
自分の家族にも感謝!

高蔵寺中日文化センターの皆さん、14年3カ月、大変お世話になり、ありがとうございました!
心より、感謝しています。

 

 

このページのTOPへ